トラブルを事前に防ぐために役立つ

ホワイトニングは白さを追求した審美治療で、病気とは直接関係がないため医療保険の対象外になっています。自分で費用を負担して受ける施術なのでエステや美容整形のようなイメージがあって、見た目だけにこだわった治療だと思われがちですが、実は美しさだけでなく健康の面でもメリットがたくさんあります。

 

ホワイトニングを行うのは歯科医師なので、治療の前にはお口の検診を行って全体の状態を確認します。

 

このとき虫歯があったり汚れがひどい部分や雑菌が繁殖していたり腫れていたりする箇所があれば大きな病気を事前に防ぐ処置ができて、適切な治療が受けられます。

 

白くて美しい色にするための施術ですが、口腔全体の健康のために効果があって見た目の美しさだけでなく内面からもきれいになれて一石二鳥です。

 

クリニックでカウンセリングを受けるときにも今までの治療歴やトラブル歴を参照にするので、予防治療につながります。

早期発見に有効で素早く治療ができる

ホワイトニングの効果

 

ホワイトニング治療を始めるときは、最初に全体のクリーニングをするのが普通です。

 

このとき表面に付着している汚れを落としたり自分では見えない裏側や奥の方までプロがしっかり確認してくれるので、もし病気になっている部分があっても早期発見をして素早く治療を始められます。

 

普段からあまりクリニックに行かない人は痛みが激しくなってからトラブルに気づいて手遅れになることもありますが、定期的にホワイトニングを受けていれば毎回定期検診に行くような効果が得られるので些細な状態の変化も素早く発見して対処してもらえます。

 

ホワイトニングの治療中に何か問題が発生したときもアフターケアを受けたり、気になることがあれば何でも担当医に相談できるのも魅力です。もちろん見た目も美しくなって大きく口を開けて笑ったりおしゃべりをしたりできるので、心のケアにもつながって性格が明るくなったり引きこもりから解放されたりする事例も多く見られます。

健康状態を維持していつも清潔な口元に

お口の健康は意外と見落としがちな人が多くて、定期検診に行かなかったり何年も放置してしまうことがよくあります。ホワイトニングを受けている人は数週間ごとにクリニックに通ったり頻繁にドクターの診察を受ける機会があるので、口腔内の健康状態を維持していつも最適なコンディションをキープできます。

 

ホワイトニングと併用して行われるクリーニングは口の中をしっかりきれいにしてもらえるので歯周病や雑菌の繁殖を防ぐ効果があり、いつも清潔な口元を保つために役立ちます。歯がどんなに真っ白できれいでも、口臭があったり磨き残しがあるとせっかくの美しさが台無しで不潔な人だと思われてしまいます。

 

クリニックに行くとクリーニングだけでなくブラッシング指導を受けられたり、磨き方のコツを教えてもらったり、トラブル予防に役立つオーラルケアグッズを紹介してもらえるメリットもあるのでホワイトニングと同時に活用してみましょう。

 

おすすめのホワイトニングジェル